このページの本文へ移動

モバイル社会研究所

メニュー

通信業界の直接の利害を離れ自由独立の立場から、モバイルICTがもたらす光と影の両面を解明し、その成果を社会に還元することを目的とする研究所です。

刊行物

モバイル社会研究所による様々なその他の活動についてご紹介をいたします。

刊行物

NTTドコモ モバイル社会研究所が執筆、編集した刊行物のご紹介です。

  • データで読み解くスマホ・ケータイ利用トレンド2016-2017―ケータイ社会白書
     (出版社:中央経済社、2016年10月25日発行)
  • ネット空間を変えるモバイル社会
    (出版社:春風社、2015年4月10日発行)
  • モバイル・コミュニケーション2014-2015―スマホ・ケータイ社会白書
    (出版社:中央経済社、2014年7月19日発行)
  • モバイル社会の未来―2035年へのロードマップ
    (出版社:NTT出版、2013年3月23日発行)
    図 2035年へのロードマップ(クリックすると拡大します)
    図 2035年へのロードマップ
  • 災害に強い情報社会―東日本大震災とモバイル・コミュニケーション
    (出版社:NTT出版、2013年1月25日発行)
  • モバイル・コミュニケーション2012-13―ケータイ社会白書
    (出版社:中央経済社、2012年8月1日発行)
  • モバイルバリューの社会システム
    (出版社:NTT出版、2011年3月1日発行)
  • ケータイ社会白書2011
    (出版社:中央経済社、2010年12月9日発行)
  • 世界の子どもとケータイ・コミュニケーション―5カ国比較調査
    (出版社:NTT出版、2009年12月28日発行)
  • 地域メディアが地域を変える
    (出版社:日本経済評論社、2009年4月30日発行)
  • モバイルバリュー・ビジネス- 電子マネー・企業ポイント・仮想通貨の見方・考え方
    (出版社:中央経済社、2008年10月10日発行)
  • 子どもとケータイ- Q&Aで学ぶ正しいつきあい方
    (出版社:リックテレコム、2008年7月1日発行)
  • モバイル社会白書2007
    (出版社:NTT出版、2007年7月19日発行)
  • ハイブリッド・コミュニティ- 情報と社会と関係をケータイする時代に
    (出版社:日本経済評論社、2007年3月15日発行)
  • きみがつなぐみらい
    (出版社:NTT出版、2006年7月27日発行)
    図 2030年へのロードマップ(クリックすると拡大します)
    図 2030年へのロードマップ
  • モバイル社会白書2006
    (出版社:NTT出版、2006年7月7日発行)
  • モバイル社会白書2005
    (出版社:NTT出版、2005年6月28日発行)

page top